株情報サイトLead利用者がインタビューで語る、意外なメリットデメリットとは?

Lead インタビュー

目次

 

管理人:松下
今回は特別企画です!

当サイト、悪質投資詐欺110番を通し、株情報サイトLead(リード)を利用した方にオンラインインタビューさせて頂きました。

この方からは、株情報サイトLead登録前に『フリーメールアドレスでも登録可能か』という問い合わせを頂いた事があり、そこからご縁が紡がれました。

 

助手:関口
既にこちらの記事で株情報サイトLeadが『短期投資に強い事』『無料で貰える銘柄情報が利用者に好評な事』が分かっています。

しかし、まだ何か株情報サイトLeadには特筆すべき点があるのでしょうか?

 

管理人:松下
そうですね。

何でも株情報サイトLeadには利用者だからこそ分かった、メリット。

そして利用するにあたって、気をつけた方がいいことがあるそうです。

今回のインタビューではそういった利用者だからこそ分かる、株情報サイトLeadの実態を語って頂きたいと思います。

まずは今回のインタビュー記事の概要をお伝えしたいと思います。

 

“注目ポイント”

今回の株情報サイトLeadインタビューの概要

●インタビュー対象者が感じたLeadのメリットは『情報の充実度』と『高騰見込みの短期急騰情報が提供される点』。

●インタビュー対象者が感じたLeadのデメリットは『情報提供速度が早すぎる点』。

●インタビュー対象者からLead利用を考えている方への一言メッセージは、短期投資において知識は何よりも強い武器になるので、情報コンテンツの利用は無料のものでもいいので、少しでも早く考えた方がいい。

●今回のインタビュー記事を終え、Leadは実際の利用者にも高評価されている優良株情報サイトだという事が再判明。

 

 

今すぐ急騰する銘柄が知りたい』『資産を大きく増やしたい』と言う方は、以下から無料銘柄をお受取りください。

現在、投資顧問リードでは登録するだけで
急騰する銘柄が無料でもらえるチャンス
キャンペーン終了間近!今すぐチェック!

 

 

インタビュー対象者のプロフィールと今回の経緯について

 

Lead インタビュー記事

 

名前:高橋さん(仮名)

年齢:40代前半

性別:男性

基本的な投資スタイル:銘柄はより好みせず、利益が出たらすぐに確定する”短期投資”が中心

投資運用額:150万円まで

投資歴:二年

Lead利用歴:一年(無料利用中心だが、気になった情報があれば有料サービスを利用する事あり)

補足プロフィール:兼業トレーダー

(株で得られる利益が安定しつつあるので、専業トレーダーになることを計画中)

 

今回インタビューを受けて下さった高橋さんは、投資歴二年とまだ株式投資を初めたばかりの個人トレーダーです。

まずは何故Leadを利用しよう思ったのか、伺わせて頂きました。

 

高橋さんの回答

本当に色々な偶然が重なってですね。

こちらのサイト(悪質投資詐欺110番)に行き着いた理由も、ネットの広告で見掛けた大岩川さんの評判とかを簡単に知りたいなと思ったからですし、Leadの利用も短期の銘柄情報が貰える事を大々的に広告されていたからです。

 

その時は今になってはかなり失礼な話ですが、適当なフリーアドレスで登録して、一回銘柄情報を無料で貰えたらやめようと思っていました。

 

管理人:松下
そうだったんですね。

では今回どうして、投資と本業でお忙しい中、インタビューを受けて頂いたのでしょうか?

 

高橋さんの回答

最初はインタビューは面倒だなと思ったので、口コミだけ投稿して済ませちゃおうかなと思いました(笑)

いえ、本当に申し訳ありません…。

ほら見てください。実際にこんな口コミを頭を捻って考えていたんですよ。

 

【画像として送って頂いた、高橋さんが考案していた口コミ】

Lead インタビュー記事

 

管理人:松下
かなりしっかりと考えられた口コミですね。

このまま投稿しても、何も問題なかったと思いますが…。

 

高橋さんの回答

自分もそう思ったんですが、ネットで口コミ投稿サイトってあるじゃないですか。

前はああいったサイトに投稿された口コミを参考にお店とか商品を選んでいたんですけど、結構外れる事が多いですよね…。

ほら口コミって誰でも投稿できるし、中にはサクラみたいに言われている人もいるじゃないですか。

そういった信憑性のない口コミと自分がしっかり考えた事を一緒くたにされたら嫌だなと思って、今回は口コミ投稿ではなく、せっかくですからインタビューを受けさせて頂きました。

 

この高橋さんの言葉には、深く頭を下げてしまいました。

実際当サイトには『この口コミは本当なの?』という声が寄せられてきます。

仕方ないですよね、口コミは誰でも投稿出来てしまいますから。

 

そういった”誰でも投稿できてしまう”という口コミのデメリットをカバーする為にも、高橋さんは忙しい時間を割き、今回のインタビューを受けてくださったようです。

 

高橋さんが語る、Lead利用で感じた一番のメリットは?

 

管理人:松下
ではお時間も限られていると思うので、単刀直入にまずは株情報サイトLeadを利用していてよかったと思う事を教えて頂けますか?

 

高橋さんの回答

どうまとめたらいいか迷いますが、やっぱりLeadは情報の充実度じゃないでしょうか。

管理人さんって株やった事ありますよね?

それなら分かると思うんですけど、旬の株情報って手に入れるのが難しいんですよ。

Lead利用前はみんかぶとかヤフーファイナンスとかを駆使してましたけど、本当に美味しい情報って、みんなが「これ美味しい!!」って分かってから出回る事が多いんですよね。

野菜で言うなら、採れたて新鮮じゃなくて、採れて二日経ちましたくらいの感じで。

だからどうしても底値じゃなくて、僅かに株価が上がってしまった状態で銘柄を買う事が多かったんです。

底値仕込みなんか夢のまた夢ですよ。

 

でもLeadは、聞いた所によると機関投資家や大口の資金筋。

それにAIとかも駆使しているそうなんで、美味しい情報が「これは美味しい!」と世間に出回る前に入ってくるんですよ!

だから今まで夢のまた夢だった底値で仕込む事もしやすくなって。

もちろん売る時も前は「これ以上騰がらないだろう」って考えに考え抜いて、その後にまた騰がっていくなんて事もあったんですけど、しっかり天井に届いてから売れるようになりました。

 

管理人:松下
ありがとうございます。高橋さんの仰る通り、Leadは業界随一の分析チームとAIで約1000社以上の情報を監査しているんですよね。

私もLeadに登録しているんですが、毎日無料で届く注目銘柄にはハッと気付かされる事が多いです。

 

Lead インタビュー

【参考画像引用:Lead公式サイト】

 

高橋さんの回答

ですよね。

僕も朝と夕方に無料で届く市況は必ずチェックしています。

言い方は悪いですが、個人投資家で得られる知識はどうしても個人の枠を出ないと思うので…。

こういう時に専門サービスのありがたさを感じてしまいますね。

 

『株価が騰がったら売る』『株価が下がったら買う』

これは投資家にとって基本的な事ですが、基本的な事だからこそ難しいですよねと苦笑しながら高橋さんも仰っていました。

そして高橋さんは、自分個人の力でどのように銘柄選定を行っていたのか。

またLeadで行われる銘柄選定と個人の力で行う銘柄選定にはどんな違いがあるのか。

実際Leadに提供実績に掲載されている【4052 フィーチャ】の銘柄を例に教えて下さいました。

 

Leadインタビュー記事【引用:株探(4052フィーチャ)

前まで高橋さんは、銘柄を購入する際は株情報サービスに掲載されている市況ニュースをどんなに忙しくても隈なくチェックしていたそうです。

ただ高橋さんが見せて下さった市況ニュースを見てみると、Leadが買いを推奨した期間に出回っている情報は『今期経常を一転赤字に下方修正』や『売りが集中しそうな銘柄』といったような”悪材料”と言えるものばかりでした。

 

管理人:松下
こういった銘柄は個人投資家の観点からすると、リスクヘッジで出来るなら購入を控え、様子をみたいですね…。

 

高橋さんの回答

そうなんですよ。

実際に私も前まで気になる悪材料があると、リスクヘッジで買いは控えていました。

でもほら、その後のニュースを見て下さい。

 

パパっと高橋さんがニュースをスライドさせていくと、そこには『6月5日 フィーチャに大量の買い注文、独ボッシュとの資本・業務提携がビッグサプライズに』という文字が踊っていたのです。

 

高橋さんの回答

これは今までの悪材料を覆す、確かな好材料ですよね。

私もこんな好材料を見つけたら、買いたい欲が出てくると思います。

…ただこういった良い情報はサプライズで出てくる事が多いので、市況ニュースで見掛けた時には既に株価が跳ね上がっているんですよね。

 

Leadの提供実績を見させて頂くと、Leadが買いを推奨した2023年05月22日の株価は642円でした。

今までも同じような価格で株価は推移していますので、この価格で購入したなら”高値掴み”とは言いませんよね。

 

しかし状況は一転して、サプライズの好材料が出た6月5日の株価は726円。

642円の時から84円も株価が騰がっていたのです。

たった84円と感じられるかもしれませんが、もし一単元である100株を購入した場合は8400円も高値で株を購入してしまったということになります。

 

管理人:松下
確かにこれは高値掴みと言えますね。でも初動が遅れやすい個人投資家だと、まだそれほど騰がっていない726円という価格で購入できてよかった、御の字だと思う事もありますよね。

 

高橋さんの回答

実際に昔は自分もそうでした。

まだ、それほど底値から株価が騰がっていない状態でよかったって。

でも塵も積もれば山となるって言いますよね。

短いスパンで売買を繰り返す、短期投資家なら尚更ですよ。

8000円程度の違いでも、1年短期で投資をしていれば数万から数十万ほどの損失に繋がっていきます。

そうしたら考えちゃうんですよね、この損失額が今手元にあったら何が出来ただろうって。

家族に美味しいものを食べさせられたんじゃないかって。

損失はそういった投資へのモチベーションを下げる一因にもなってくるので、高値掴みを防いでくれるLeadは本当にありがたいですよ。

 

話によると、高橋さんはメンタルがそれほど強くないそうです。

Leadで担当になって下さっている方にもその事は相談しており、購入前は『どうしてこの銘柄情報を推奨したのか』理由となる部分を出来るだけ念入りに説明して頂いているようです。

そのため、Leadの利用は株での資産増だけでなく、メンタル面でも確かな支えになっていると話して下さいました。

 

ただ、このようにメリット部分が目立つLeadですが、高橋さんが直で感じられているデメリット部分もあるそう。

次はそのお話について、詳しく聞かせて頂きました。

 

現在、投資顧問リードでは登録するだけで
急騰する銘柄が無料でもらえるチャンス
キャンペーン終了間近!今すぐチェック!

 

 

高橋さんが語る、Lead利用で感じた一番のデメリットは?

 

管理人:松下
ではメリットの次に、言える範囲で大丈夫ですので感じているLeadのデメリットを教えて頂いていいですか?

 

高橋さんの回答

そんな大丈夫ですよ、まくし立てるように悪口を言ったりしないので(笑)

Leadのデメリットですか…。

先程お送りした口コミにも書いたのですが、やっぱり情報提供の速度だと僕は思いますね。

 

管理人:松下
情報提供の速度ですか?短期売買は速度が命だと思うので、一見するとメリットのようにも感じるのですが…

 

ここで高橋さんは、Leadから配信されてくるメールの内容を見せて下さいました。

Lead インタビュー

 

 

高橋さんの回答

管理人さんもLeadを利用した事がありますよね?

それなら分かると思うのですが、Leadって1回の情報提供密度が凄いんですよ。

しかも無料でですよ。

朝とお昼に、要点がしっかりまとめられた相場解説。

その相場解説には、Leadがピックアップした注目銘柄情報が必ず掲載されています。

だからと言っていいのか分からないんですが、優柔不断になりがちな自分だと「あっこの銘柄もいい」「こっちの銘柄も!?」みたいな感じで提供の情報にどんどん流されちゃうんですよね…。

いやほんと、これは自分も悪いって分かっているんですが。

 

 

管理人:松下
私もLeadから送られてくるメールや公式サイトは毎日確認していますが、高橋さんの仰る通り、大盤振る舞いという形で情報が無料提供されてきますよね。

もちろん全然情報が流されてこない、遅れているといったケースよりいいのは分かるのですが、情報の選定が難しいという意見は分かります。

 

高橋さんの回答

分かって頂けて嬉しいです。

僕はこのデメリットの解消の為に、他人任せですが、迷った情報があったら担当のサポーターの方に連絡するようにしています。

初動から出遅れないようにいち早く情報を提供してくれているのに、その情報で迷っていたら申し訳ないですからね。

 

もし、同じようなデメリットで悩んでいる方がいたら「まず相談を」というアドバイスを高橋さんは付け加えて下さいました。

これは私も経験があるのですが、Leadのサポートは迅速な対応が基本とされているようですからね。

 

ではデメリット、そしてデメリットの解消方法まで教えて頂いた所で最後に高橋さんからこのインタビュー記事を読んでいる方向けにメッセージを頂きました。

 

高橋さんが伝える、Leadの利用を考えている方への一言アドバイス

 

管理人:松下
ではかなり話し込んでしまいましたが、もうそろそろ最初にお伝えしていたインタビューの時間も終わりに近づいてきましたね。

その良ければいいんですが、このインタビューを読まれている方にメッセージを頂いてもよろしいでしょうか?

 

高橋さんの回答

僕もまだLeadを利用して1年ほどなので偉そうな事は言えないですが、やっぱり短期投資において知識は何より強い武器になるという事ですね。

Leadを利用してから、知ると知らないでは1年でこれほど資産額に差が出るんだと愕然としましたし、こんな結果になるんだったらもう少し早めに利用していればよかったと思っています。

そのため、短期投資で悩んでいる方がいたら、武器になる知識を得るための行動を出来るだけ早く起こした方がいいと思いますよ。

僕も知識を得るための行動をした事で、定年まであくせく働くという予定が覆り、生活にも心にもゆとりを持てていますので。

 

このような言葉でインタビューを締めて下さった高橋さんは、現在仕事を退職し、専業トレーダーになることを計画中のようです。

専業トレーダーになったら、趣味のツーリングを今以上に楽しみたいとも仰っていました。

株で人生にゆとりをが実現した良い例を高橋さんには見せて頂けましたね。

 

本当に今回は貴重な時間を割き、インタビューを受けて頂きありがとうございました。

 

インタビューを終えて、悪質投資詐欺110番管理人のまとめ

 

管理人:松下
いかがだったでしょうか?以上が今回の特別企画、株情報サイトLeadを利用した高橋さんへのインタビュー記事になります。

 

助手:関口
第三者の俯瞰的な視点でLeadのメリット・デメリットを詳しく知ることが出来ましたね

 

既にLeadの調査記事では『短期投資に強い』『情報提供のタイミングが的確』といった事は分かっていました。

ですが…

 

●短期投資に強い事が利用者にどんなメリットがあるのか。

●実際、ユーザーは情報提供の速度をどう捉えているのか。

 

といったあくまで第三者視点の意見は、まだ未調査でした。

そのため今回はインタビューという形で、第三者の意見を深く知る事が出来て、とても参考になりましたね。

 

もし同じように、今回の記事が参考になり、Leadを実際に利用してみたくなったという方がいらっしゃいましたら、下記に設置してあるボタンが公式サービスへのリンクになります。

Lead公式のサービスガイドをみると、今の相場限定の急騰短期銘柄情報を無料配信しているようなので、気になっている方は受け取りをお忘れなく。

それでは今回はインタビュー記事をお読み頂きありがとうございました。

また次回も役に立つ、株に関係する情報をお届け出来るようにしますね。

 

今すぐ急騰する銘柄が知りたい』『資産を大きく増やしたい』と言う方は、以下から無料銘柄をお受取りください。

現在、投資顧問リードでは登録するだけで
急騰する銘柄が無料でもらえるチャンス
キャンペーン終了間近!今すぐチェック!

 

金のたまごとなる銘柄を手に入れよう!

金のたまごバナー