PR

先乗り投資法がステマブログを運営⁉真相を徹底検証!

大岩川源太 口コミ

目次

 

管理人:松下
今回は、あの”先乗り投資法”がステマブログを駆使し集客しているという疑惑が持ち上がっている ので調査していきました!

“ステマ”を行っているという根拠もしっかり解説していきますので、是非最後までお読み下さい!

 

助手:関口
先乗り投資法は個人投資家人気も高く、影響力のあるコンテンツですので、ステマを行っているとしたら大変遺憾ですね…。

 

管理人:松下
加えて、ステマの手法はかなり巧妙でしたので、騙される方が少しでも減るよう、今回は注意喚起の意味も兼ねて要点を分かりやすくまとめさせて頂きました。

 

ステマとは、消費者に特定の商品やサービスについて、宣伝と気づかれないよう商品を宣伝したり、商品に関係するクチコミを発信する行為の事を言います。

例えば「これだけのお金を払うから、この商品を目一杯評価してくれ」というのもステマ行為に該当します。

 

今回見つけた、先乗り投資法のブログ記事もそうですね。

調査結果を先にお伝えすると、先乗り投資法や大岩川源太氏についての口コミや評価が掲載されているブログを『あたかも大岩川源太氏や内部関係者とは無関係の第三者によって作成されたように装い、Google/Yahooなどの検索広告でプロモーションする』というステマ行為を行っていることが判明しました。

先乗り投資法や源太会で有名な大岩川源太氏。

既に調査結果が出ているように、大岩川源太氏は証券会社に勤務した経験もある非常に優秀な株アドバイザーです。

ネット上で悪評を見掛ける事もありますが、それは大岩川源太氏自身が悪いのではなく、先乗り投資法を取り扱う運営会社『株式会社カイザー』の広告方法に問題があるという事が調査の中で既に分かっています。

(⇒より詳しい調査結果はこちらの記事からご覧頂けます)

 

つまり今回も大岩川源太氏は、先乗り投資法の広告方法に恵まれなかったという事ですが、ステマブログの詳しい実態はどうなのでしょうか。

早速、徹底検証した結果を解説していきたいと思います!

 

当サイト利用者が、実際に儲けたおすすめサイト

当サイト利用者が実際に利益を出している話題のサイト!

短期急騰銘柄に強く

平均株価上昇率2倍超え!

今なら高騰寸前!無料銘柄もらえる!

 

 

 

 

先乗り投資法をステマしている疑惑のあるブログとは?

 

ステマブログの発見は、悪質投資詐欺110番に寄せられた”ある問い合わせ”がキッカケになってです。

 

会員の口コミ・評判
大岩川源太さんの先乗り投資法の記事を参考にさせて頂きました。

自分でも調べていたのですが、利用料金の部分など分からないことがあったので助かりました。

ただ、今から挙げるブログの事に触れていないのでちょっと気になりました。

 

●大岩川源太さんの経歴は本当のなの?嘘なの?徹底的に検証
該当URL:https://www.handasarabia.org/23/)
●源太先生とは一体なにもの?
該当URL:https://www.davidenglin.org/29/)
●大岩川源太先生の詳細について
該当URL:https://www.crisisinfo.org/22/?gclid=EAIaIQobChMIiqHms7WXgAMVF_RMAh2D4QVKEAMYAiAAEgK-2fD_BwE)
●大岩川源太先生の詳細を解説
該当URL:https://www.samudaya.org/23/?gclid=CjwKCAjwwb6lBhBJEiwAbuVUSgNuS69bNi-TOAUrB4PFtIG-VEKvmNv4K8oNkCYmOMneIFT6o2HpthoCLzkQAvD_BwE)

 

Googleで『大岩川源太』と調べて貰えば分かると思いますが、上四つのブログはスポンサー欄に表示されていました。

つまりこのブログは普通のブログではなく、なにかの広告ということでしょうか…?

 

匿名で寄せられた口コミを参考に、早速Googleで『大岩川源太』と調べていくと、確かに1ページ目と2ページ目のスポンサー欄に該当タイトルのブログが表示されていました。

 

大岩川源太 口コミ 大岩川源太 口コミ

 

ブログは基本的に個人の方が運営されているものが多いです。

そのため、優先度の高い広告が表示されるGoogleのスポンサー欄にブログ記事が表示される事は滅多にありません。

何故かというと、スポンサー欄は下記の説明にもあるようにわざわざお金を払って契約した広告が表示される場所だからです。

 

Googleに表示されるスポンサーとは

スポンサーシップとは、利用可能な一致リクエストの一定の割合に対して配信する、優先度の高い広告申込情報です。

広告主がサイトの一定の割合のページビューを獲得することから、このタイプの広告は「広告シェア」と呼ばれることがあります。

引用:Googleスポンサーシップ広告申込情報

 

もし「この商品素晴らしい!皆に広めたい!」と思っても、個人でわざわざブログを作り、お金を払ってGoogleにスポンサー登録しようとは思いませんよね。

そのため、Googleにスポンサー登録するのは基本的に集約意欲の高い企業のみです。

 

つまりは…

この四つのブログも、企業が集客目的で作った”ブログ風宣伝記事”という事になります。

そうです、まさにステマブログですね。

ではこのような事が明らかになってきたので、更に詳しくステマブログと言われた記事の内容を確かめていきたいと思います。

 

大岩川源太さんの経歴は本当のなの?嘘なの?徹底的に検証の記事内容は?

 

Googleのプロモーション欄に表示されている『源太先生を徹底的に検証 – 大岩川源太さんの経歴は本当か』をクリックすると『大岩川源太さんの経歴は本当のなの?嘘なの?徹底的に検証』のブログ記事に飛びました。

大岩川源太 口コミ

ブログ記事の内容は『先乗り投資法』『大岩川源太氏の実力がいかに素晴らしいか』『口コミ』といった具合になっていました。

 

〜記事の目次〜

●大岩川源太さんのトレーダーとしての実績
●大岩川源太さんがスクールを開校した理由は?
●大岩川源太先生の先乗り投資方法に偽りなし!?
●大岩川源太先生の今までの経歴
●大岩川源太先生の口コミ11個!?
●大岩川源太先生の統括

 

また合わせてブログに掲載されている他の記事も確かめてみましたが、先乗り投資法のことしか書かれていませんでしたね。

このブログはどうやら先乗り投資法と大岩川源太氏専門ブログのようです。

 

源太先生とは一体なにもの?の記事内容は?

 

Googleのプロモーション欄に表示されている『なぜ失敗しないのか – 大岩川源太の秘密を解き明かす』をクリックすると『源太先生とは一体なにもの?』のブログ記事に飛びました。

 

大岩川源太 口コミ

ブログ記事の内容は『先乗り投資法』『大岩川源太氏の実力がいかに素晴らしいか』『口コミ』に加え、複利効果など長期投資の簡単な仕組みも解説されていました。

そのため、記事自体はかなり読み応えのあるものになっていましたね。

 

〜記事の目次〜

●大岩川源太さんの経歴は?
●源太先生の口コミ
●源太先生のまとめ
●稼いでる稼いでないは関係ありませんよ(記事のまとめ)!

 

合わせて掲載されている他の記事も確かめてみましたが、こちらのブログも先乗り投資法と大岩川源太氏のことしか取り上げていませんでした。

 

大岩川源太先生の詳細についての記事内容は?

 

Googleのプロモーション欄に表示されている『大岩川源太先生の詳細について – 利用者の評判をまとめてみた』をクリックすると『大岩川源太先生の詳細について』のブログ記事に飛びました。

 

大岩川源太 口コミ

ブログ記事の内容は『先乗り投資法』『大岩川源太氏の実力がいかに素晴らしいか』『口コミ』だけでしたね。

ただこちらの記事は今までの記事とは違い、大岩川源太氏の経歴や存在自体を持ち上げる内容が多かった印象です。

 

〜記事の目次〜

●大岩川源太先生の経歴
●大岩川源太先生の出演メディアについて
●大岩川源太先生が詐欺師ではない理由
●公式ホームページ「先乗り株カレッジ」を運営中
●大岩川源太先生の出版物
●大岩川源太先生の評判と口コミ

 

合わせて掲載されている他の記事も確かめてみましたが、こちらのブログも先乗り投資法と大岩川源太氏のことしか取り上げていませんでした。

 

大岩川源太先生の詳細を解説の記事内容は?

 

Googleのプロモーション欄に表示されている『先乗り株カレッジ塾長 – 大岩川源太先生の詳細を解説』をクリックすると『大岩川源太先生の詳細を解説』のブログ記事に飛びました。

大岩川源太 口コミ

 

〜記事の目次〜

●投資経験が豊富で、株式投資のスペシャリスト
●大岩川先生の先乗り株カレッジ
●大岩川先生のDVD
●自分の知識やスキルを惜しみなく教えてくれる。
●気になる方は分かりやすいと評判の無料ラジオ視聴がおすすめ
●「大岩川源太」の評判は?口コミ紹介

 

合わせて掲載されている他の記事も確かめてみましたが、こちらのブログも先乗り投資法と大岩川源太氏のことしか取り上げていませんでした。

 

助手:関口
四つのブログを見ていきましたが、全て内容が似通っているのが気になりますね…。

 

管理人:松下
良い所に気が付きましたね。

実はその点もGoogleのプロモーション広告で効率よく集客したい企業がよく行う手口なんです。

 

先乗り投資法のステマブログは何故内容が似通っているの?

 

大岩川源太 口コミ

(引用:Google広告ポリシー)

 

Googleプロモーションには、どんな内容の広告でも掲載できるかというとそうではありません。

Google広告ポリシーという、Google側が定めた規約があり、その規約が守らなければ広告が取り下げられてしまいます。

そのため、類似の広告をいくつか用意し、審査落ちした時のダメージ軽減を図る企業も存在します。

 

特に金融関係の広告掲載は厳しく、一度承認されても再審査で突然「やっぱりこのプロモーションは掲載できないや」と跳ねのけられるケースが多々あるようですからね。

先乗り投資法の広告を運営する会社もその事を踏まえた上で、似た内容のブログ風広告を用意し、Googleの審査落ち対策をしているのでしょう。

これはかなりの集客意欲だと思います。

 

助手:関口
大岩川源太氏は優秀な経歴の株アドバイザーでした。

そのためここまで過度な広告をしなくてもある程度集客できるのではと思ってしまいますね。

 

管理人:松下
そうですね。

今回問い合わせして頂いた方のように、折角いい株情報を提供するコンテンツでも広告の仕方次第で怪しい印象を持たれてしまいます。

大岩川源太氏の印象が下がってしまう事にも繋がりますので、広告を運営する会社はもう少し慎重になられた方が良いでしょうね。

 

【今まさに高騰寸前の短期急騰見込みの銘柄が無料で貰える】
当サイト利用者が選んだ「儲かる」株情報サイトランキングはこちら

 

先乗り投資法のステマブログはYahoo!やBingでも運営されている?

 

大岩川源太 口コミ 大岩川源太 口コミ

 

結論からお伝えすると、Yahoo!やBingで『大岩川源太』と検索しましたが、同じ内容のブログ記事はヒットしませんでした。

Yahoo!にもGoogleと同じように、スポンサーという形で検索結果に表示される広告があります。

もちろんその広告欄も探してみましたが、同じタイトルのブログはありませんでしたね。

つまり、Googleのスポンサー欄に掲載されていたブログ四つは、Googleで集客する為だけに作られたという事になります。

 

まとめ

 

管理人:松下
いかがだったでしょうか。以上が先乗り投資法を評価する口コミブログの調査結果になります。

 

今回の検証は、とても残念な結果になってしまいました。

調査の結果、先乗り投資を評価していた四つの口コミブログは、広告元がお金を出してスポンサー掲載し運営していたステマブログの可能性が非常に高い事が分かりました。

またステマブログは一つきりではなく、Googleの審査対策で手を変え品を変えという形で四つも掲載されています。

つまりそれだけ集客意欲が高いという事ですので、無料登録などした日には有料登録利用を促す連絡が激しそうですね…。

そうなれば、利用を考えている方もよくは思いませんので、大岩川源太氏の悪評にも繋がってしまうと思います。

そのためこのようなステマブログの運営は、大岩川源太氏にとってもかなりの悪手なのではないでしょうか。

先乗り投資法の広告を運営されている会社には、今一度広告方法を考えて頂きたいですね。

 

管理人:松下
もし不安の多い広告を掲載している株コンテンツではなく、不安材料のないクリーンな株コンテンツを利用したいという場合は下記の株情報サイトがおすすめです!

こちらの株情報サイトは急騰間近の短期急騰銘柄情報が無料で貰えるだけでなく、無理な勧誘もないと評判なので一押しできる株情報サイトですよ。

 

おまけ:悪質投資詐欺110番に掲載されている大岩川源太関連記事と動画一覧

 

 

金のたまごとなる銘柄を手に入れよう!

金のたまごバナー