五十森達哉は投資詐欺行っていた?口コミや評判から明らかになった悪質な行為とは

五十森達哉の口コミ評判
会員の口コミ・評判
行政処分を受けてサイト閉鎖となったトラフィックトレードを影で操っていたのが五十森達哉さんって本当ですか?

 

このような問い合わせが複数届くようになり、当サイトでは「五十森達哉」氏について調査を行いました。

 

先に結論をお伝えすると

 

【結論】
トラフィックトレードが行政処分を受けた件について、五十森達哉氏が指示を出して悪質な運営を行っていたことが金融庁の調査で判明しています。

この行政処分はトラフィックトレードだけに留まることなく、DTC投資顧問やブライアン投資顧問を運営する「株式会社ディーティーシー」が結託して会員を騙し、仕手行為を行っていました。

この内容からもわかるように五十森達哉氏は、あえて言葉を選ばずに言わせて頂くと悪質な投資詐欺を行っていました。

従って当サイトでは五十森達哉氏が関わるサービスを利用するのはおすすめしません。

 

以下よりさらに詳しい深見純氏の調査結果をご覧ください。

 

【チェックポイント】
管理人:松下
今すぐに急騰期待の銘柄を知りたい」という方は、当サイトの利用者が実際に利益を得ている下記 優良サイトがオススメです↓

 

五十森達哉とトラフィックトレード投資顧問の行政処分の真相

DTC投資顧問やブライアン投資顧問を運営する「株式会社ディーティーシー」と、トラフィックトレード投資顧問を運営する「株式会社トラフィックトレード」は、令和2年3月に金融庁より行政処分の勧告を受けています。

 

こちらが金融庁から公式に発表された行政処分の勧告です。

五十森達哉 トラフィックトレード投資顧問の行政処分

行政処分の内容を簡単にまとめると、ブライアン投資顧問、DTC投資顧問、トラフィックトレード投資顧問らは結託し

 

五十森達哉氏の指示のもと、会員に銘柄を買い付けを指示、株価を高騰させ、自分らが先に安値で仕込んでおいたものを売却して巨額の利益を得るという悪質な仕手行為を行っていました。

 

このような悪質な手口で五十森達哉氏らは2000万円という利益を得ており、これほど巨額の不当な利益を得る行為は同様の事例で始めてだったとのことです。

 

管理人:松下
行政処分の内容を見ると五十森達哉氏がどれだけ悪質なことを行っていたか一目瞭然ですね

 

五十森達哉の口コミや評判は悪質な内容が8割を占めていた

五十森達哉氏の投資法に対して口コミの評判を集めてみました。

 

会員の口コミ・評判
福岡の県民新聞に「違法投資助言会社の黒幕」という見出しで名指しで記事にされたいたのを見たけど、やってることが悪質過ぎるね。会員を何だと思ってるんだろ?
会員の口コミ・評判
こんな人がBSとはいえテレビに出演していたなんて信じられない。金を積んで出演枠を買ったのか?
会員の口コミ・評判
前代未聞の悪質な手口。会員を騙して私腹を肥やすなんて酷すぎる。

 

管理人:松下
五十森達哉氏の口コミは彼自身が行った悪質な投資詐欺に対する批判の声で埋め尽くされていました。口コミで投稿されていたテレビ番組はこちらのようです↓

 

五十森達哉がテレビに出演
引用元:日経スペシャルアジアの風はこちら

 

助手:関口
悪質な手口で会員を騙し、2000万円もの利益を着服していた人物がテレビに出演していたなんて信じられないですね

 

 

五十森達哉の経歴・プロフィール・肩書き

五十森達哉の口コミ評判

五十森達哉のプロフィール・経歴
株式会社アイエフリバース 代表取締役
現在38歳。前職ではベンチャー企業等のコンサル業務に従事。顧客であったクイックウォッシュの前身企業に共同経営を持ちかけられ、環境問題が深刻化していた当時、「水」を使わない節水型洗車が世の中の役に立つのではと思いつく。2008年に株式会社アイエフリバースを立ち上げ、複合商業施設の駐車場内で行う洗車サービス業務「クイックウォッシュ」を、現在福岡を中心に7店舗展開。

五十森達哉氏は「株式会社アイエフリバース」という会社の代表取締役。

 

株式会社アイエフリバースはコンサル業や車の洗車サービスを手がける会社です。

 

五十森達哉氏に関する情報をさらに詳しく調査しましたが、上記以外に詳しい経歴などは一切見つからず、投資に関する経歴や実力も確認することはできませんでした。

 

多くのメディアで発表されている通り、五十森達哉氏は指示を出すだけで、投資関連の事業に関わっていたことや経歴や実力などはまったく持ち合わせていないのかもしれません。

 

管理人:松下
五十森達哉氏は投資の知識もなく指示を出していたのでしょうか

 

五十森達哉氏が関わった行政処分の真相が日本経済新聞に掲載

五十森達哉氏が関わっていたトラフィックトレードの行政処分は様々な紙面で報道されました。以下は日本経済新聞の掲載されたニュース記事です。

 

 

五十森達哉が関わる行政処分が日本経済新聞に掲載

引用元:日本経済新聞トラフィックトレード行政処分の記事はこちら

 

管理人:松下
トラフィックトレードの行政処分は、全国紙に大きな掲載され、大きな波紋を呼びました。投資顧問業界を震撼させたのは間違いないでしょう。

 

五十森達哉の悪質な投資詐欺行為を行っていた

五十森達哉氏の口コミや評判を調査したところ、悪質な投資詐欺行為を行って金融庁より行政処分を受けるような人物だということがわかりました。

 

行政処分の内容は、五十森達哉氏が指示を出し、トラフィックトレード投資顧問やDTC投資顧問、ブライアン投資顧問の会員に株を買い付けてさせて、株価が上がったところで自分たちが先に仕込んでいた株を売って利益を得るという悪質極まりない行為です。

 

現在はトラフィックトレード投資顧問・DTC投資顧問・ブライアン投資顧問は閉鎖しましたが、社名を変更して、また同じような行為に及ぶ可能性があるので注意が必要です。

 

今後も五十森達哉氏の動向を追っていきたいと思います。

 

【チェックポイント】
管理人:松下
今すぐに急騰期待の銘柄を知りたい」という方は、当サイトの利用者が実際に利益を得ている下記 優良サイトがオススメです↓

 

 

当サイトの利用者が選んだ最強の株情報サイトはこちら