PR

アルパカロボに期待大の声!評判と口コミを徹底調査

アルパカロボの口コミ評判

目次

管理人:松下

投資歴20年。これまでに投資顧問・株情報サイトなど100サイト以上を検証してきた管理人 松下が「アルパカロボ(Alpaca ROBO)」を調査しました。

このページでは「アルパカロボ(Alpaca ROBO)の提供するサービス・口コミ・評判を知ることができます。それでは検証結果をどうぞ!

 

この検証記事からわかると
  • アルパカロボのサービス概要
  • アルパカロボの評判から口コミ
  • アルパカロボの実績

まず結論からお伝えしますと「アルパカロボ(Alpaca ROBO)」は非常に期待の持てる株式投資サービスです。

 

アルパカロボという株式投資AIロボアドバイザーがリストアップした銘柄の中から選んで投資することで楽しみながら投資を行うことができるそうです。

 

2021年8月にローンチされたばかりのサービスですが、メディアでも取り上げられるほどの期待値の高さです。

 

AIツールよりもプロの助言がほしいと言う方はこちらをチェック↓

【チェックポイント】
管理人:松下
今すぐに急騰期待の銘柄を知りたい」という方は、当サイトの利用者が実際に利益を得ている下記 優良サイトがオススメです↓

 

アルパカロボ(Alpaca ROBO)の評判、口コミ、調査結果!

前項でもお伝えしたように「アルパカロボ(Alpaca ROBO)」は、2021年8月にローンチしたばかりの新しいAIサービスですが、すでにメディアなどで話題となっており、多くの期待が寄せられているAIサービスです。

 

アルパカロボは期待値の高い株式投資ツールですが、まずはいつも通りお決まりの悪質投資詐欺をチェックを行っておきたいと思います。

 

とくに心配ないと思いますが少しお付き合いください。

 

アルパカロボ(Alpaca ROBO)の悪質投資詐欺をチェック

悪質投資詐欺チェック
当サイトではこれまで数多くの投資顧問・株情報サイトの調査を行ってきて、悪質な投資詐欺サイトには「ある共通点」があることがわかりました。

 

その共通点に当てはめて調査を行えば簡単に悪質投資詐欺サイトかどうか判断することができます。

 

当サイトが行っている「悪質投資詐欺チェック」項目はこちら

 

悪質投資サイトの共通点
①過去の行政処分歴
②投資実績が無い、もしくは捏造されている
③会社概要が不透明
④利用者の評判が悪い

 

それでは「アルパカロボ(Alpaca ROBO)」が悪質投資詐欺を行っていないかチェックしてみましょう。

 

アルパカロボ(Alpaca ROBO)の過去の行政処分歴

悪質投資詐欺を行っているサイトのほとんどが過去に行政処分歴があります。

 

行政処分の理由のほとんどは会員を騙すような情報操作から虚偽の実績掲載など悪質極まりない運営です。

 

調査の結果、「アルパカロボ(Alpaca ROBO)」に行政処分歴はありませんでした。

 

管理人:松下
まずは第一関門クリアというところでしょうかね

 

投資実績が無い、もしくは捏造されている

悪質投資詐欺サイトのほとんどは投資実績を自分ら都合の良いように捏造しています。

 

簡単にいうとありもしない高騰実績を掲載して集客を行っているのです。他にも後ろめたいことがあるのか実績自体を公開してないサイトすらあります。

 

「アルパカロボ(Alpaca ROBO)」は投資顧問のように助言を行っているわけではなく、AIが騰がる確率/下がる確率を予測してランキング形式で予測するものです。これといった実績はありません。

 

しかしバックテストの結果で収益率は15%を超えているということがウェブサイトに記載されているのを確認しました。

 

 

会社概要が不透明

悪質投資詐欺を行っているようなサイトは基本的に会社の所在地・電話番号・責任者・問い合わせ先など、ほとんどが虚偽である可能性が高いです。

 

「アルパカロボ(Alpaca ROBO)」の会社概要について調査を行ったところ、ウェブサイトにしっかりと掲載されていたことが確認できました。

 

大手からも出資を受けている会社なので怪しいところはなさそうです。

 

アルパカロボ(Alpaca ROBO)利用者の評判が悪い

「アルパカロボ(Alpaca ROBO)」に関する口コミの調査を行ったところ、ツイッターで以下のような投稿がありました。

以前に調査したときはアルパカロボがローンチされたばかりの頃だったので利用者の口コミは少なかったですが、いまはいろいろなメディアで見かけるようになりましたね!

話題性が上がっているように感じます。

【アルパカロボ30万円チャレンジ】
アルくん、最近調子良いんじゃないの?

強気シグナルの的中率が44%ってことは・・・、
OK、強気シグナル出てるうちに売り抜けってことね。正直な的中実績を見せてくれて助かる

引用元:ツイッター

 

アルパカくんの強きに押されて948円で買った、INPEX(1605)、今日967円になってた。
今、売るか?
アルパカくんが強気が終わってから売るか?
配当金の利益確定前に売るか?
配当金もらってから売るか?

引用元:ツイッター

 

アルパカロボのオススメ銘柄。
本日5%以上、下がってた。
ほんとに使えるのか、このアルパカくん🦙🦙
もう少し様子見かな⤵️⤵️

引用元:ツイッター

 

アルパカロボの口コミには賛否両論ありますが、好印象を持っている人の方が多い印象です。

 

株式投資なので勝つ人もいれば負ける人もいて当然。しかし、勝率が高いサービスを利用したいというのが投資家の願いですよね!

 

そういった意味でアルパカロボは役に立つツールだと感じました。

 

投資ツールよりも「確実性の高いプロの助言がほしい」と言う方はこちらをチェック↓

【チェックポイント】

管理人:松下
今すぐに急騰期待の銘柄を知りたい」という方は、当サイトの利用者が実際に利益を得ている下記 優良サイトがオススメです↓

 

 

アルパカロボ(Alpaca ROBO)の特徴・口コミ・評判

アルパカロボはAlpacaJapanが運営しているアルパカ証券が提供をを始めた新しいサービスです。2021年8月にサービスをスタートさせました。

 

AlpacaJapanはAI(人口知能技術)と人のコラボレーションをテーマにビジネスに取り組んできたスタートアップ企業です。

 

SBI証券やMUFG、ミンカブ株式など大手が出資しており、将来性もかなり期待されています。

 

アルパカロボはアルパカ証券と株式会社Fanが共同開発したサービスで、AIのサポートを受けて取引を行う日本株に特化した証券サービスです。

 

アルパカロボ(Alpaca ROBO)のメリット

アルパカロボ(Alpaca ROBO)のメリットをご紹介します。

 

株式投資AIロボアドバイザーによる売買シグナルを毎営業日を配信

アルパカロボのメリットは株式投資AIロボアドバイザーが日本株個別銘柄の売買シグナルを毎営業日配信してくれるところです。

 

シグナルは収益率に応じて「強気」「やや強気」「やや弱気」「弱気」の4つに区分されm利用者はこの中からお好きな銘柄を選んで売買を行うことになります。

 

「強気」「やや強気」は購入、「やや弱気」「弱気」は売却を検討する目安になるとのこと。

 

株式投資AIロボアドバイザーがこのような目安を毎日提示してくれるので、利用者は絞られた銘柄の中から選ぶことができるので効率が上がるというわけです。

 

株式投資AIロボアドバイザーがポートフォリオのアドバイスをくれる

アルパカロボはポートフォリオに関してもアドバイスを受けることができます。

 

アルパカロボは大型株、中型株、小型株と分類をしており、時価総額の分散投資を推奨。

 

万が一保有のバランスが崩れたときも、AIがどんな株を購入したらいいのかを提案してくれるため安心です。

 

このように的確な提案を常に受けることができるので最適なポートフォリオを組むことができます。

 

資産運用アドバイザーにチャットで相談できる

利用者の中には株式投資AIロボアドバイザーだけでは不安だと思うかもいるかもしれません。そんな方に朗報なのが、アルパカロボではIFAと呼ばれる資産運用アドバイザーに相談することができます。

 

チャットで相談できるので、話すが苦手な方でも問題ありません。

 

また株式投資だけではなく、投資信託や債券などの資産運用に関してもオンラインやテンポで無料相談することができます。

 

アルパカロボ(Alpaca ROBO)のデメリット

アルパカロボのデメリットというほどのことではありませんが、利用する前に知っておいた方が良い点ご紹介します。

 

口座がオンラインだけでは開設できない。

アルパカロボを始めるにはアルパカ証券で口座開設が必要になります。

 

最近ではオンラインのみで口座開設が完結するサービスもたくさんありますが、アルパカ証券では審査に2日ほど、その後に郵便でログインID、認証コードが送られてくるので口座開設完了まで少し時間がかかります。

 

すぐに口座開設して投資を始めたいという方には少し残念かもしれませんね。

 

売買は手動。自動ではない

アルパカロボの株式投資AIロボアドバイザーは売買までは自動で行ってくれません。

 

あくまで銘柄のシグナル配信とアドバイスのみです。

 

売買に関してはご自身で銘柄を選び、売買しなければなりません。

 

売買まで行ってくれるサービスもあるため、残念に思われる方もいるかもしれませんが、アルパカロボは株式投資を楽しむために、自身で判断するという行為を残しているそうです。

 

サービスの継続について

アルパカロボを采井しているのはベンチャー企業のAlpacaJapanです。大手企業から出資は受けていますが、ベンチャー企業ということもあり、継続に不安を持っている方もいるそうです。

 

こういったことはどんな会社でもつきものなので、そういった声もあるということを頭の片隅に置いておく程度でよいかと思います。

 

アルパカロボ(Alpaca ROBO)の提供するサービス・プラン・手数料

アルパカロボの提供するサービス・プラン・手数料についてご紹介します。

口座開設無料
情報利用料無料
取引手数料0.55%
即時入金無料
出金手数料無料

 

アルパカロボは基本的に取引手数料しかかかりません。金手数料が無料なのもありがたいですね!

 

また即時入金に対応しているところもう嬉しいところです。

 

アルパカロボのブログ

「アルパカロボ ブログ」と検索する方も多くいらっしゃるようです。

 

実際に検索してみると検索結果に出てくるアルパカロボのブログは「アルパカロボと行く、個別株投資 – みやすぐろぐ」というものがありました。

 

このブログはアルパカロボを実際に利用している方が書かれているブログで実績なども公開しています。

 

興味のある方は以下のリンクよりご覧になってください。

アルパカロボと行く、個別株投資 – みやすぐろぐ

金のたまごとなる銘柄を手に入れよう!

金のたまごバナー